お問合せ バナー広告について
   
   
     
 
シャンプーが肌に合わないのか、シャンプーすると頭皮がカサカサになります。毎日シャンプーしたいのですがどうしたらよいでしょうか?
もともと乾燥性なのか、シャンプーによる皮膚炎症なのかによって異なりますが、石鹸系シャンプー、アミノ酸系シャンプー、高級アルコール系シャンプー、それぞれ試してみると良いでしょう。ただし、どのシャンプーを使っても、すすぎはしっかりおこなって下さい(充分すぎるくらい)洗髪後はタオルドライをしてドライヤーで頭皮を乾かすようにして(濡れたままにしておくと皮下組織の水分まで蒸発しつづけます)保湿オイル(馬油、パーセリンオイル、ホホバ油、スクワランオイル、椿油)等を薄く頭皮にすり込むように塗ります。保湿オイルも自分に合うものを探してください。
 
とくに冬ブラッシングをしていると絡まります、ほっておいて良いのでしょうか?
静電気が原因です。冬はとくに乾燥するために起こります、しかも暖房器具の使用で湿度が極端に低くドアノブなど金属に触るとバチッと火花が出ますこれは静電気が放電しているからです。人間の体はマイナスの電気が帯電していますので静電気などのプラスの電気が近づくとショートします。これが頭髪で起きますと毛がらみを起こします、もちろん髪も痛んでしまいますが髪の根元で放電するとデリケートな毛母細胞は萎縮したり痛んだりし髪の育成を衰えさせたり、脱毛したりします。

対策としては、今は静電気防止スプレーが売られていますのでそれを使用するかヘアクリームなどを水で延ばし薄く髪につけブラッシングすると良いでしょう。
 
脂性で頭皮がベタベタしていて脂分を取るためにトニックシャンプーを使い始めたのですが以前よりネバネバのひどい脂性になったように思うのです。洗い方に問題があるのでしょうか?
脂分を取りたいがために洗浄力の強いシャンプーをむやみに使用したりアルコール分が多く含まれている物を使用すると、頭皮の必要な皮脂(脂分と汗でできた天然の保護クリーム)を取りすぎたり蒸発してしまいます。人の体は不足した分を補おうとして皮脂腺から脂分の分泌を過剰化させます。しかも水分だけが蒸発していますので硬い油分だけ残る現象が起こりえます、ひどくなると脂漏性脱毛症や皮膚炎症が起きる事もあります。そのような場合アルコール系シャンプーは使用せず、2〜3回シャンプーをして、よくすすぐようにしてください。
 
毛染め、ヘアカラーをすると頭皮がかゆくなり、ひどい時はしっしんができてしまいます。何かよい方法はないでしょうか?
毛染め、ヘアカラー、ブリーチ、いずれにしてもタール系の色素、鉱物系色素が入っています、パーマ液にもチオグリコール酸など頭皮によくないものが含まれます、それが原因で接触性皮膚炎などを引き起こしていると思われます。どうしても染める場合、現在ではいろんな物が出ていますので染める前に耳の後ろや、腕の内側にほんの少量をつけ48時間放置しパッチテストをします大丈夫であれば使用しても荒れる事もないでしょう。その他荒れ難い染め粉の代表が植物顔料のへナです、これを使用している美容室は少ないですが美容室などで相談されると良いでしょう。
 
     
 
Copyright © 2003 haircare.jp All Rights Reserved.